オンラインカジノのクラップスは賭け方などの攻略法を意識する

攻略法

日頃から楽しんでいるオンラインカジノの勝率を上げるために、クラップスの攻略法を探している方々は、まずは賭け方の違いから勉強する事をおすすめします。最初に意識しておきたいのがオッズベットという賭け方で、控除率を減らさなければ勝ちで得られる利益も減ってしまい、負けが続いていると感じる事になりかねません。 オッズベットなら控除率がゼロになるために、短期間で多くの利益が得られる可能性もあります。ただしオッズベットは賭け金をいくらでも追加できるわけではなく、賭け増しできるのは最初の賭け金と同額から2倍までと決まっているカジノが多いので、オッズベットを初めて選ぶ人は注意が必要です。

次に勉強したいのがチップコントロールのやり方で、ゲームで連勝している時に賭け金を増やしていき、負けても最初の賭け金を上げるといった調整も必要になります。元手が少なかった時と同じ金額を賭け続けていても、時間効率が悪いままゲームを続ける事になりかねません。連勝している時はチップコントロールを続けていき、ある程度は攻めの気持ちを大事にするのも重要な攻略法です。

控除率の低さを基準に賭け方を変えるのなら、ドントパスとドントパスという賭け方もおすすめできます。1.3%前後の控除率はありますが勝率も高くて利益も十分に大きいために、短期間で多くの利益を得たいと考える方々にぴったりです。ローリスクでローリターンを重視して賭けていきたいのなら、勝つたびに少しずつ賭け金を増やしていくバーネット法もおすすめできます。 連勝していくうちにどこかで負けた場合は、また賭け金が少ない状態から再開するという手法で、初心者にもバーネット法は分かりやすいところが魅力的な攻略法です。

賭け方